ホームページを制作するときは、用途によって方法が変わるため知識が必要になりますか。

初心者でも知っておきたいHPに必要なこと

サイト制作方法

もし上司に会社のホームページを作成してほしいと依頼された場合、どんな方法で作成しますか?
何の知識もない人は何をどうしたらいいのか、わからなくなってしまうのがほとんどだと思います。
一般にネットで検索するとホームページを作成するソフトが存在します。
個人が趣味で作るのにはとても使いやすいソフトです。
高度な技術を持っていなくても誰でも簡単に作成することができます。
たくさんのデザインのテンプレートも揃っているので、デザインを考える必要もないですし、使いたい画像や文章を張り付けるだけですぐに出来上がります。
ただサイトに何か修正する箇所が出てきた時に思いのほか時間がかかります。
このソフトは企業のサイトに使用することはあまりお勧めできません。
企業サイトは、常に修正と更新を繰り返すからです。
企業サイトは、ホームページを作成する基本のプログラム「Html」と「CSS」の記述方法を習得し、作成するのが一番です。
これは習得するのに時間と労力が必要ですが、習得してしまえば今後修正と更新がかなり楽になります。
HTMLでWEB上に表示させる文章や画像を表示させるテキストを記述し、CSSファイルはそれを装飾し、余白の幅や文字の大きさなどを記述するファイルです。
ホームページは、ほとんどが文字の大きさ、配色、余白など統一して作成されているため、修正個所がたくさん出てきても、同じ修正であれば一か所だけ直せばよいのです。
ただ習得するのには「覚えるぞ」というやる気が大事です。

Copyright (C)2017初心者でも知っておきたいHPに必要なこと.All rights reserved.