ブログは日記を書くという事ですが、昔の日記を書くというのとは少し違います。

初心者でも知っておきたいHPに必要なこと

ブログを書く

ブログは自分の日々に起きることをサイト上に書き込み公開する事です。
日記のようなものです。
ここ最近の急激なWEBの進化に伴いブログを書いている人口の数は増えてきています。
また書き込む内容も多様です。
気になるニュースに対する意見を書いたり、アフィリエイト広告を張り付けて収入を得ている人もいます。
ホームページ代わりに使用したり、ネットショップに活用したり、自分の得意なことを公開したり、専門的な知識をブログに載せて発信させたりと用途は様々です。
もちろん日記ですから単に自分の身辺ネタを書くのももちろんありです。
始めは、WEB上に書く日記で、web-log「ウェブログ」と言われていましたが、今はブログと略して呼ばれています。
昔、ノートに書いていた日記とは、違う点があります。
大きく変わった点を言えば、昔は日記と言えば秘密にするものでした。
昔の日記は、ノートに書き込み、その後は、絶対に見られないようにしていたものです。
鍵のついている日記帳もあったほどです。
ところが現在では自分の日々の出来事をブログに書き込み、画像をWEBに張り付け世界中に公開するという、真逆なことが起きています。
ほんの数十年前ではありえないことでした。
WEBの進化が進んでいるからこそ、起きている事だと思います。
ブログによっていろいろな出来事も簡単に知ることができるようにもなりました。
お互いブログにコメントを付けたりし、議論をし合うなど、ブログで簡単にできるようになりました。

Copyright (C)2017初心者でも知っておきたいHPに必要なこと.All rights reserved.